お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

FORUM CHINEMA NETWORK フォーラムシネマネットワーク

メッセージ from フォーラム

深く楽しめる『レヴェナント 蘇えりし者』『スポットライト 世紀のスクープ』

2016.3.1

201703_spotlight
Photo by Kerry Hayes © 2015 SPOTLIGHT FILM, LLC
『スポットライト 世紀のスクープ』公式サイトはこちら
 



 アカデミー賞の本命作品『レヴェナント 蘇えりし者』と『スポットライト 世紀のスクープ』がいよいよ登場します。力強さでは『レヴェナント 蘇えりし者』が圧倒的で、絶対見逃せない作品であることは間違いないのですが、私は個人的に『スポットライト 世紀のスクープ』をおすすめします。

 カトリック神父による子どもたちへの性的虐待が、何十年ものあいだ隠蔽され続けてきた闇の歴史を、長い時間をかけスクープしたジャーナリストたちの実話を描いたもので、映画ファンのみなさまには「ぜひ見逃さないでください!」と声を大にして訴えたいと思います。起こったことをなかったことにしてしまう権威主義者たちの隠蔽体質。それに迫るジャーナリストにタブーはあってはならないと実感します。映画ファンばかりではなく、すべてのジャーナリストも観るべき映画です。

 『マネー・ショート 華麗なる大逆転』も必ず観てください。リーマン・ショックの中身を知ると、今の経済がいかに手前勝手な金融機関たちに振り回されているか、実態が見えてきます。破綻した金融機関は国のお金で救済され、経営者たちは誰も刑務所に入らなかったし、10年も経たずにまた同じような債権を組み込んだ証券がすでに売られ始めているのです。

 『ヘイトフル・エイト』のブラックさは大好きです。R18+になるほど残酷なので、誰にでもおすすめするというわけには行きません。自己責任でお楽しみください。私は面白くて2回観ました。フォーラムでももう1回くらい観たいと思っています。良く出来た映画です。また新しい発見があるだろうと期待しています。

 先月から上映している『家族はつらいよ』は期待以上の大ヒットになっています。安心して観られる軽さ。そしてばかばかしさが愛されているようです。

 公開直前に試写を観た『暗殺教室 -卒業編-』面白かった!前編を観た時は、こんなに深い映画とは知らずに観ていました。羽住英一郎はやっぱり、しっかりした脚本を上げてから映画づくりをしていますね。したたかな監督です。立派!

 『スートピア』は楽しめます。草食動物も肉食動物もいっしょに仲良く暮らす、理想の楽園「ズートピア」のお話ですが、まるで人間社会のような哲学的な前提のあるストーリーなので、深くも軽くも楽しめます。このゴールデン・ウィーク一番の大ヒットになりそうな気がします。

2016年3月28日
(フォーラムネットワーク 代表 長澤裕二)