お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

逆光の頃

  • PG12

「コップのフチ子」で知られるタナカカツキの原作を実写化。京都を舞台に、17歳の赤田孝豊が同級生との別れや喧嘩、幼馴染みの少女との初恋を経験しながら成長していく姿を描く。日常と非日常、夢と現実を行き来しながら、揺れ動く思春期のきらめきを鮮やかに映し出した青春映画。

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2017年8月19日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
66分
【監督】
小林啓一
【出演】
高杉真宙/葵わかな
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2017年8月19日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
66分
【監督】
小林啓一
【出演】
高杉真宙/葵わかな