お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

アランフエスの麗しき日々Les beaux jours d'Aranjuez

ある夏の昼下がり。パリを臨む小高い丘のテラスで男と女が様々な話題を語らう。夏について、思い出について、男女の違いについて…。巨匠ヴィム・ヴェンダースが、『ベルリン・天使の詩』『まわり道』の脚本家でもある盟友ペーター・ハントケの戯曲を映画化。フランス語の麗しい響きに酔いしれる豊潤な会話劇。

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2018年1月20日
【上映時間】
97分
【監督】
ヴィム・ヴェンダース
【原作】
ペーター・ハントケ
【撮影】
ブノワ・デビエ
【出演】
レダ・カテブ/ソフィー・セミン/イェンス・ハルツ/ニック・ケイヴ
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2018年1月20日
【上映時間】
97分
【監督】
ヴィム・ヴェンダース
【原作】
ペーター・ハントケ
【撮影】
ブノワ・デビエ
【出演】
レダ・カテブ/ソフィー・セミン/イェンス・ハルツ/ニック・ケイヴ