お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

ジュピターズ・ムーンJupiter holdja

  • PG12

医療ミスにより病院を追われ難民キャンプで働く医師のもとに、瀕死の重傷を負ったシリアの青年が運び込まれる。彼が重力を操り浮遊する能力を持っていることを知った医師は、金儲けのためにキャンプから連れ出そうと画策するが…。移民問題やテロリズムなどの問題を内包しながら、ほぼCGを使わずに美しい空中浮遊やアクションシーンを活写したハンガリーの俊英、コーネル・ムンドルッツォ監督の最新作。

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2018年4月6日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
128分
【監督】
コーネル・ムンドルッツォ
【撮影】
マルツェル・レーヴ
【出演】
メラーブ・ニニッゼ / ゾンボル・ヤェーゲル / ギェルギ・ツセルハルミ
【上映期間】
4/6(金)~4/12(木)
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2018年4月6日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
128分
【監督】
コーネル・ムンドルッツォ
【撮影】
マルツェル・レーヴ
【出演】
メラーブ・ニニッゼ / ゾンボル・ヤェーゲル / ギェルギ・ツセルハルミ
【上映期間】
4/6(金)~4/12(木)