お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

僕たちは希望という名の列車に乗ったDas schweigende Klassenzimmer

  • PG12

1956年東西冷戦下の東ドイツ。ハンガリー民衆蜂起が起こり哀悼のため2分間の黙祷をした18歳の若者達。それは東ドイツで"社会主義国家への反逆"とみなされる行為だった―。政治的タブーを犯した彼らは仲間を密告するのか、信念を貫くのか。国家を揺るがした衝撃の実話。

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2019年6月28日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
111分
【監督・脚本】
ラース・クラウメ
【出演】
レオナルド・シャイヒャー/トム・グラメンツ
【上映日程】
6/28(金)~7/11(木)
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2019年6月28日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
111分
【監督・脚本】
ラース・クラウメ
【出演】
レオナルド・シャイヒャー/トム・グラメンツ
【上映日程】
6/28(金)~7/11(木)