お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

ペイン・アンド・グローリーDolor y gloria

  • R15+

映画監督サルバドールは脊椎の痛みから生きがいを見いだせず引退同然の生活を送っていた。そんなとき昔の自分を回想し、消えることのない心の痛みと向き合うようになる。ある日、32年前に撮った作品の上映依頼を受けたことから、彼を過去へと翻らせてゆく…。名匠初の自伝的作品は記憶の痛みさえ愛おしい、アルモドバル版『ニュー・シネマ・パラダイス』!

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2020年7月31日
【レイティング】
R-15映画
【上映時間】
113分
【監督・脚本】
ペドロ・アルモドバル
【出演】
アントニオ・バンデラス/ペネロペ・クルス
【上映期間】
7/31(金)~8/13(木)予定
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2020年7月31日
【レイティング】
R-15映画
【上映時間】
113分
【監督・脚本】
ペドロ・アルモドバル
【出演】
アントニオ・バンデラス/ペネロペ・クルス
【上映期間】
7/31(金)~8/13(木)予定