お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

#マンホール

  • PG12
  • 2/10(金)公開

主演:中島裕翔×監督:熊切和嘉&原案脚本:岡田道尚 目にしたものを全て疑え。 不測不能の99分!!

 

結婚式前夜、幸せの絶頂から一転、マンホールに転落してしまった一人の男。梯子は壊れ、脚には深手を負い、地上に這い上がることができない。外部に助けを求められるツールはスマホのみ。持てる限りの知力を総動員してSNSを駆使し、絶体絶命の危機からなんとか脱出を試みるのだが、これは、単なる事故ではなかった・・・。


マンホールに落ちる不運な男、川村を演じるのは、本作が6年ぶりの映画主演となる中島裕翔。誰もがうらやむハイスペックサラリーマンが、マンホールへの転落後に泥と雨にまみれながら、深さ8メートル、直径1.5メートルの閉鎖空間から地上に這い上がろうとするしぶとい男へと変貌を遂げる様を見事に演じ切り、俳優としての新境地を開拓している。


監督は『海炭市叙景』、『私の男』などで国内のみならず、海外からも高い評価を受ける熊切和嘉。人間のダークサイドを抉り取る独自の作風を活かしながら、自身のキャリアでも初となる本格的ジャンル映画に挑み、新たな熊切ワールドを構築している。


原案・脚本を務めるのは『ライアーゲーム』シリーズ、『マスカレード・ホテル』シリーズの岡田道尚。本作は、巧妙な仕掛けを幾重にも張り巡らせ、観客の予測を裏切る脚本制作に定評のある岡田による完全オリジナルストーリーとなる。


2分に1度訪れるピンチの連続。タイムリミットは夜明けまで。そして待ち受ける驚愕の結末。


どうかあなたも“共犯者”として、衝撃のラストはご内密にお願いします。

 

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2023年2月10日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
99分
【監督】
熊切和嘉
【原案】
岡田道尚
【出演】
中島裕翔/奈緒
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2023年2月10日
【レイティング】
PG-12
【上映時間】
99分
【監督】
熊切和嘉
【原案】
岡田道尚
【出演】
中島裕翔/奈緒