お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

未来を乗り換えた男Transit

  • 3/1(金)公開

ナチスドイツによるユダヤ人迫害を描いた原作を、『東ベルリンから来た女』『あの日のように抱きしめて』の名匠クリスティアン・ペッツォルトが現代の難民問題に置き換えたサスペンスドラマ。ファシズムの台頭によって祖国ドイツを追われた青年がフランスの港町にたどり着く。自殺した亡命作家に成りすまし、自身も亡命を試みるが…。

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2019年3月1日
【上映時間】
102分
【監督・脚本】
クリスティアン・ペッツォルト
【原作】
アンナ・ゼーガース
【出演】
フランツ・ロゴフスキ/パウラ・ベーア
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2019年3月1日
【上映時間】
102分
【監督・脚本】
クリスティアン・ペッツォルト
【原作】
アンナ・ゼーガース
【出演】
フランツ・ロゴフスキ/パウラ・ベーア