お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

世界でいちばん悲しいオーディション

2018年3月に行われたWACKの合宿型オーディションに密着。BiSHやBiSが所属する音楽事務所WACKのアイドルを夢見る24人の候補生が、歌やダンス、マラソンといった過酷な試練を乗り越えながら合格を目指すが…。かつてないほど厳しく、切なく、悲しいアイドル・ドキュメンタリー。監督は『遭難フリーター』『サンタクロースをつかまえて』などを手掛けた仙台出身の岩淵弘樹。

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2019年3月1日
【上映時間】
98分
【監督・撮影】
岩淵弘樹
【プロデューサー】
渡辺淳之介
【撮影】
バクシーシ山下/西光祐輔/白鳥勇輝/エリザベス宮地
【出演】
オーディション候補生/モモコグミカンパニー/パン・ルナリーフィ/ペリ・ウブ
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2019年3月1日
【上映時間】
98分
【監督・撮影】
岩淵弘樹
【プロデューサー】
渡辺淳之介
【撮影】
バクシーシ山下/西光祐輔/白鳥勇輝/エリザベス宮地
【出演】
オーディション候補生/モモコグミカンパニー/パン・ルナリーフィ/ペリ・ウブ