お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

ブラック・クランズマンBlacKkKlansman

1970年代のアメリカ、コロラド州。警察署唯一の黒人刑事で怖いもの知らずのロンは、白人至上主義を掲げる危険な秘密結社KKK (クー・クラックス・クラン) に潜入するため、KKKに電話をかけて黒人差別発言を連発。入団面接にこぎつけることに成功する。しかし当然ながら黒人のロンが実際に出向くのは不可能。そこでKKKとの直接対面は同僚の白人刑事フリップが担当することになり…。
2人で1人を演じる大胆不敵な潜入捜査の行方は!? 人種問題を描き続けてきた黒人映画監督のトップランナー、スパイク・リーが驚愕の実話を映画化! 軽妙なコメディタッチに現代社会への痛烈なメッセージを潜ませた傑作クライム・エンタテインメント!!
■第91回アカデミー賞 脚色賞受賞
■第71回カンヌ国際映画祭 グランプリ受賞

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2019年3月22日
【上映時間】
135分
【監督・脚本・製作】
スパイク・リー
【製作】
ジェイソン・ブラム/ジョーダン・ピール
【出演】
ジョン・デヴィッド・ワシントン/アダム・ドライバー/トファー・グレイス
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2019年3月22日
【上映時間】
135分
【監督・脚本・製作】
スパイク・リー
【製作】
ジェイソン・ブラム/ジョーダン・ピール
【出演】
ジョン・デヴィッド・ワシントン/アダム・ドライバー/トファー・グレイス