お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

アガサ・クリスティー ねじれた家Crooked House

ミステリの女王アガサ・クリスティーが最高傑作と自負する小説「ねじれた家」を『サラの鍵』の監督ジル・パケ=ブレネールが映画化。大富豪一族の主が毒殺された。探偵が事件の捜査を始めるが、殺害動機は一族全員にあった。さらに第2の殺人が起こり…。演技巧者たちが極上のミステリを織りなすが、やはりグレン・クローズの存在感が圧巻!

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2019年4月19日
【上映時間】
115分
【監督・脚本】
ジル・パケ=ブレネール
【原作】
アガサ・クリスティー
【出演】
グレン・クローズ/テレンス・スタンプ/マックス・アイアンズ/ステファニー・マーティーニ
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2019年4月19日
【上映時間】
115分
【監督・脚本】
ジル・パケ=ブレネール
【原作】
アガサ・クリスティー
【出演】
グレン・クローズ/テレンス・スタンプ/マックス・アイアンズ/ステファニー・マーティーニ