お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

ROMA ローマRoma

  • R15+
  • 3/22(金)公開

ひとりの若い家政婦の視点から、1970年代のメキシコシティ・ローマ地区に暮らす中流階級の家族を描く。アルフォンソ・キュアロン監督自身の幼少期が反映された私的な物語だが、吸い込まれそうなほどに美しいモノクローム映像が「世界」の圧倒的な深さと広がりを感じさせる。映画芸術の頂点を極めた傑作、待望の劇場公開!
■第91回アカデミー賞 監督賞・外国語映画賞・撮影賞受賞
■第75回ヴェネチア国際映画祭 金獅子賞 (最高賞) 受賞
■第76回ゴールデングローブ賞 監督賞・外国語映画賞受賞

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2019年3月22日
【レイティング】
R-15映画
【上映時間】
135分
【監督・脚本・撮影・編集】
アルフォンソ・キュアロン
【出演】
ヤリッツァ・アパリシオ/マリーナ・デ・タビラ

チケットの購入

ご希望の日付と時間を選択し、購入画面へお進みください。

【公開日】
2019年3月22日
【レイティング】
R-15映画
【上映時間】
135分
【監督・脚本・撮影・編集】
アルフォンソ・キュアロン
【出演】
ヤリッツァ・アパリシオ/マリーナ・デ・タビラ