お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

ペイン・アンド・グローリーDolor y gloria

  • R15+

生きがいを見いだせずに引退同然の生活を送っていた映画監督のサルバドールは、しきりに過去を回想するようになっていた。その頃、32年前に撮った作品の上映をシネマテークから依頼され、その撮影時に仲違いした主演俳優と再会することになるが…。円熟の境地を迎えたスペインの巨匠ペドロ・アルモドバルが自伝的要素を織り込み、“痛み” の記憶さえ愛おしく抱きしめたアルモドバル版『ニュー・シネマ・パラダイス』。
■第72回カンヌ国際映画祭 男優賞受賞

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2020年6月19日
【レイティング】
R-15映画
【上映時間】
113分
【監督】
ペドロ・アルモドバル
【出演】
アントニオ・バンデラス/ペネロペ・クルス/アシエル・エチェアンディア/レオナルド・スバラーリャ/ノラ・ナバス/フリエタ・セラーノ
公式サイトへ
公式サイトへ

【公開日】
2020年6月19日
【レイティング】
R-15映画
【上映時間】
113分
【監督】
ペドロ・アルモドバル
【出演】
アントニオ・バンデラス/ペネロペ・クルス/アシエル・エチェアンディア/レオナルド・スバラーリャ/ノラ・ナバス/フリエタ・セラーノ