お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

ペトルーニャに祝福をGospod postoi, imeto i’ e Petrunija

大学を出たのにバイト生活が続く32歳のペトルーニャ。就職面接ではセクハラを受けた上に不採用。その帰り道、女人禁制の伝統儀式で “幸せの十字架” を手にしたことから騒動が巻き起こり…。北マケドニアを舞台に、男性に支配された社会通念と闘う女性の姿をユーモアも交えつつ描く。
■第69回ベルリン国際映画祭 エキュメニカル審査員賞・ギルド映画賞受賞

 

予告編

※予告編をご覧いただけます。

【公開日】
2021年6月11日
【上映時間】
100分
【監督・脚本】
テオナ・ストゥルガル・ミテフスカ
【出演】
ゾリツァ・ヌシェヴァ/ラビナ・ミテフスカ/シメオン・モニ・ダメフスキ/スアド・ベゴフスキ/ステファン・ヴイシッチ
【上映期間】
6/11(金)~6/24(木)予定
公式サイトへ

チケットの購入

ご希望の日付と時間を選択し、購入画面へお進みください。

公式サイトへ

【公開日】
2021年6月11日
【上映時間】
100分
【監督・脚本】
テオナ・ストゥルガル・ミテフスカ
【出演】
ゾリツァ・ヌシェヴァ/ラビナ・ミテフスカ/シメオン・モニ・ダメフスキ/スアド・ベゴフスキ/ステファン・ヴイシッチ
【上映期間】
6/11(金)~6/24(木)予定