お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

ジャン=リュック・ゴダール追悼特集

  • 10/7(金)公開

9月13日に逝去したジャン=リュック・ゴダール監督に哀悼の意を捧げ、初期の監督作6作品を上映します。映画が誕生してから六十余年を経た1960年代、まるで1作ごとに新たに映画を発明し直すように撮られた奇跡の作品群は、今なお、そして何度見ても、新鮮な驚きに充ち充ちています。ぜひスクリーンでご覧ください。

▶ 上映スケジュールはこちら 

 

勝手にしやがれ4Kレストア版
 À bout de souffle
 (1960/フランス/1h30)
監督・脚本・台詞・出演:ジャン=リュック・ゴダール
原案:フランソワ・トリュフォー
監修:クロード・シャブロル
撮影:ラウル・クタール
出演:ジャン=ポール・ベルモンド/ジーン・セバーグ/ダニエル・ブーランジェ/ジャン=ピエール・メルヴィル
■第10回ベルリン国際映画祭 銀熊賞 (監督賞) 受賞

気狂いピエロ2Kレストア版
 Pierrot le Fou
 (1965/フランス/1h50)
監督・脚本・台詞:ジャン=リュック・ゴダール
撮影:ラウル・クタール
音楽:アントワーヌ・デュアメル
出演:ジャン=ポール・ベルモンド/アンナ・カリーナ/グラツィエラ・ガルヴァーニ/ダーク・サンダース/サミュエル・フラー

『女は女である』
 Une femme est une femme
 (1961/フランス-イタリア/1h24)
監督・脚本:ジャン=リュック・ゴダール 
撮影:ラウル・クタール 
音楽:ミシェル・ルグラン
出演:アンナ・カリーナ/ジャン=ポール・ベルモンド/ジャン=クロード・ブリアリ
■第11回ベルリン国際映画祭 銀熊賞・女優賞受賞

『女と男のいる舗道』4Kデジタル・リマスター版
 Vivre sa vie
 (1962/フランス/1h24)
監督・脚本:ジャン=リュック・ゴダール
撮影:ラウル・クタール 
音楽:ミシェル・ルグラン
出演:アンナ・カリーナ/サディー・レボー/アンドレ・ラバルト
■第23回ヴェネチア国際映画祭 審査員特別賞受賞

『ワン・プラス・ワン』
 One Plus One
 (1968/イギリス/1h41/PG12)
監督・脚本:ジャン=リュック・ゴダール
撮影:トニー・リッチモンド
音楽:ザ・ローリング・ストーンズ
出演:ミック・ジャガー/キース・リチャーズ/ブライアン・ジョーンズ/チャーリー・ワッツ/ビル・ワイマン/アンヌ・ヴィアゼムスキー

『パリところどころ』
 Paris vu par...
 (1965/フランス/1h36)
監督:ジャン=ダニエル・ポレ/ジャン・ルーシュ/ジャン・ドゥーシェ/エリック・ロメール/ジャン=リュック・ゴダール/クロード・シャブロル

 

※2K上映

 

【公開日】
2022年10月7日
【上映時間】
【監督】
ジャン=リュック・ゴダール
【上映期間】
10/7(金)~10/27(木)予定

チケットの購入

ご希望の日付と時間を選択し、購入画面へお進みください。

【公開日】
2022年10月7日
【上映時間】
【監督】
ジャン=リュック・ゴダール
【上映期間】
10/7(金)~10/27(木)予定