お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

お知らせ

イベント

2022.8.2

8/6(土)『夢みるように眠りたい』林海象監督×石原貴洋監督トークショー付き上映@フォーラム仙台

夢みるように眠りたい

 

■ 日時:8月6日(土) 16:00~ (上映後、17:30よりトーク)

■ 会場:フォーラム仙台

■ 登壇予定:林海象監督、石原貴洋監督

■ 鑑賞料金:通常料金

 ※各種招待券はご利用いただけません

*トークショーは 8/6(土)『夢みるように眠りたい』以外の〈林海象監督生還祭〉作品を有料ご鑑賞の方もご観覧いただけます。(先着20名まで)

 8/5(金)・8/6(土)の〈林海象監督生還祭〉作品チケットをお求めの際に、トークショー観覧のご希望をお申し出ください。

 

 

◎ フォーラム仙台窓口&オンラインでチケット発売中!

 オンラインでのお求めはこちらから↓

8/6(土)『夢みるように眠りたい』トークショー付き上映

※オンライン購入期限は上映開始時刻20分前です。

 

 

登壇者プロフィール

林 海象 

(はやし かいぞう) 

林海象監督

 映画監督・脚本家・プロデューサー

 株式会社映像探偵社 代表取締役社長

 東北芸術工科大学 映像学科教授

1957年京都府生まれ。

1986年モノクロ無声映画『夢みるように眠りたい』で映画監督デビュー。国内外で数々の映画賞を受賞。

『二十世紀少年読本』(1989) 、『アジアンビート』(1992) などを発表ののち、『我が人生最悪の時』(1994) 、『遥かな時代の階段を』(1995) 、『罠 THE TRAP』(1996) の「私立探偵 濱マイク」シリーズで探偵ブームを巻き起こす。

2008年より京都造形芸術大学映画学科長。

2014年より東北芸術工科大学映像学科教授に就任。

プロと学生が共同で映画を製作する京都造形芸術大学のプロジェクト「北白川派」第四弾として『彌勒 MIROKU』(2013) を発表。

同様にプロ・学生共同製作方式で、2015年から東北芸術工科大学の学生を交えて製作した『BOLT』(2019) が最新作。

 

 

石原 貴洋 

(いしはら たかひろ) 

石原貴洋監督

 映画監督・映像作家 

1979年生まれ。

大阪ビジュアルアーツ専門学校・放送映画学科卒業。

2004年より完全地域密着型の短編子供映画を9本撮る。

2010年より長編映画撮影を開始。

バイオレンス色と子供色を融合させるという前人未到の領域を開拓。

『大阪外道 OSAKA VIOLENCE』で、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭グランプリ受賞。

『大阪蛇道 Snake of Violence』(2013) 、『コントロール・オブ・バイオレンス』(2015) と合わせて「大阪バイオレンス3部作」とされている。

暴力描写と子供描写を得意表現としており、人生の2大テーマは「映画」と「教育」。

 

 

 

 フォーラム仙台/チネ・ラヴィータでは、お客様と従業員の安全を確保するため、感染予防の取り組みを行っております。
ご利用のお客様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
「新型コロナウイルス感染予防の対応について」詳細はこちらをご覧ください。
 https://www.forum-movie.net/sendai/news/14171 

 

 

最近のお知らせ

イベント

2022.8.10

8/14(日)『この日々が凪いだら』サトウヒロキさん 常間地裕監督 舞台挨拶付き上映@チネ・ラヴィータ

お知らせ

2022.8.9

8/12(金)~『ベイビー・ブローカー』上映館変更

お知らせ

2022.8.9

8/12(金)~『ゆめパのじかん』|8/13(土)『マルケータ・ラザロヴァー』ご入場者プレゼント

お知らせ

2022.8.9

【上映延長】8/5(金)~8/18(木)「林海象監督生還祭」上映スケジュール@フォーラム仙台

お知らせ

2022.8.9

8/5(金)~8/25(木)上映スケジュール

過去のお知らせ