お使いのブラウザは本サイトではサポートされておりません。

お知らせ

トピック

2017.12.17

小粒でもキラリと光る名作『ゲット・アウト』『ギフテッド』

FORUM SELECTION

 

 昨年から、小規模公開ながら話題となり、ヒットにつながる作品が続いています。33館でスタートして最終4億8千万円まで伸びた『ドント・ブリーズ』を皮切りに、40館でスタートして最終3億7千万円の『ベイビー・ドライバー』、63館でスタートして最終4億円超えが確実な『ドリーム』など。最近はSNSの発達に伴い、面白い映画がしっかりと話題になり、ヒットにつながることが増えました。宣伝のごまかしがきかない内容勝負の時代になったと感じています。10月27日から33館でスタートする 『ゲット・アウト』と、11月23日から50館でスタートする『ギフテッド』は、その流れでヒットしてほしい2本です。

 

 

『ドント・ブリーズ』が気に入った方へのお勧めは 『ゲット・アウト』

ポスターの絵柄は『SAW』シリーズのようなサイコスリラーに見えますが、実はまったく違うテイストの映画です。主人公の男はニューヨーク在住のアフリカ系アメリカ人で、白人の彼女の実家に二人で向かうシーンから始まります。どうやら彼女は両親に黒人と付き合っていることは伝えていない様子。娘の交際相手が実家に遊びに来るというのは、ただでさえ波乱を予想させるナーバスな問題。不安な会話劇を通してじわじわ来る恐怖と、あっと驚く結末は映画を観てお楽しみください。

 

ゲット・アウト

『ゲット・アウト』12/30 - 予定
監督:ジョーダン・ピール
(c)2017 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved

 

 

『ドリーム』が気に入った方へのお勧めは『ギフテッド』

数学の天才というのは同じですが、今度は7歳の女の子です。『ドリーム』では才能を開花させる痛快さが見どころの一つでしたが、『ギフテッド』では別の視点から、人生の幸せとは何かを問いかけるハートフルなドラマとなっています。子役も素晴らしいのですが、亡き姉から姪を預かって育てている叔父役のクリス・エヴァンスがいい味を出しています。

 

ギフテッド

『gifted /ギフテッド』12/30 - 予定
監督:マーク・ウェブ
(c)2017 Twentieth Century Fox

 

 

(フォーラムシネマネットワーク番組編成 長澤純)

 

 

保存

保存

保存

保存

最近のお知らせ

イベント

2018.7.13

山形ビエンナーレ2018 茂木綾子特集上映会 @フォーラム山形

お知らせ

2018.7.12

劇場のオープン時間について

イベント

2018.7.10

7/21(土)『菊とギロチン』舞台挨拶付き上映!

イベント

2018.7.6

特集 デヴィッド・リンチの映画 <デビュー50年記念企画>

キャンペーン

2018.7.2

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』プレゼントキャンペーン開催!

過去のお知らせ